講演写真

講演・講習会
幼児から高齢者まで~


教育・研修
企業、教職員等~


高齢者ストレッチ2

健康・体力づくり」教室
(ウエルネス)
高齢者クラス

若年層ストレッチ1

健康・体力づくり」教室
(ウエルネス)
~中高年クラス

講演1

イベント・公演


ダンス子ども3

ジャズダンス」教室


ブログバナー2
FBバナー2

「日本一明るい経済新聞」に掲載

NHK「おはよう日本」でおなじみの竹原信夫編集長「日本一明るい経済新聞」に掲載していただきました。        今週のピックアップ【健康経営と高齢者の健康寿命延伸をメインに】                    

詳しい記事はこちら

運動で元気な体と心づくり

小さいデータ-1
OKOK 

大阪府高齢者大学卒業生の心の健康づくり事業も14回目を迎え、今では自治会、老人会の皆さまも参加され、本日も105名の参加者。「MCI:軽度認知障害」「フレイル」の発症を少しでも遅らせるための意識を皆さま自身が学び、日常生活の中で実行し、継続することを忘れないで欲しい。今回も力説しました。講習会が始まる前に「ここが痛い!」と訴えてこられた数名の方も「あれ?」終わるころには「先生!治りました」治っていないと思いますが、気持ちよく体を動かし、前向きな気持の持ちようはとても大きいんですね。

健康応援フェスタ2019(会場:NHK大阪ホール)

*当日の模様は、こちら

会場の皆さまには大きな声を出していただき思い切り笑っていただき「楽しかった〜!」のお声をたくさんいただきました。「自分の身体は自分で元気に育てる」きっと印象に残って頂けたと思います。



The Little School for Ballerinasのコピー
新チラシHPブログ用

「おばあちゃんジャズダンスしてきたよ〜!」「初めてジャズダンスした〜!いい経験したわ〜難しかったけど、めっちゃ楽しかったわ〜!」「まだまだ踊っていたい気分でした!」1983年アメリカの青春映画「フラッシュダンス」のヒットで世界中に知れ渡ったジャズダンス。先日偶然見ていたテレビでTRFダンサーSAMさんのデモに合わせて踊っていたのはお元気な高齢者。私の今日の講座もまさに元気いっぱいのご高齢の方にびっくり!!最高齢86歳。チャレンジされるその心意気と、好奇心がまさに元気の源なんですね。熱気ムンムンの27人のジャズダンス100分でした。次回10月13日もお待ちしています。当日の模様はイベントから

★★★ 出版のご紹介 ★★★

表紙手直し後

33年の長い間、運動指導現場の中でずっと伝えたい、知ってほしいと思っていた事を、綴りました。きっと皆様の生活の中で実践できること、何となく過ぎて行く毎日の生活の中でちょっと気づいたら得すること、運動、姿勢、食事、心のもちよう、きっと何かに立ち止まっていただけると思います。自分自身のこと、子どものこと、親のこと、パートナー、同僚、部下のこと、友達、、、全ての立場で何かのお役に立てるはずです。
お申
込みはアマゾン、または当ホームページ「お問い合わせフォーム」からご購入頂けます。どうぞよろしくお願い致します。

募集

Happy Jazz Dance Family Vol. 12   2018.10.8

当日の舞台写真ができました。こちら
動画は「ハッピージャズダンスファミリーVol12.の舞台予告動画」ですが

各クラスのレッスン模様をご覧いただくために掲載しております。

HFG_Vol.12_予告動画

2018Vol12ハッピーチラシ表 (1)
2018ハッピ―Vol.12チラシ裏_ (1)

World Dance Day 2019/4/29(月・祝)

縮小

国際ダンス協議会CIDは1973年にパリのUNESCO本部内にダンスの分野で受け入れられております。(詳細は「プロフィール」より)

ハッピーファミリーグループは今年で5回目の出演。今回もインド舞踊、ジャズダンス、タップダンス、バリ舞踊、フラメンコ、日本舞踊、ベリーダンス、ハワイアンなど世界の国々のダンスを通じ観客の皆様、出演者みんなが一つになりたくさんの笑顔で包まれました。

※当日の模様はこちら

吹田市文化功労者表彰

吹田市文化功労1
吹田市文化功労2

※2016.11.3文化の日「吹田市文化功労者」の表彰を頂きました。


第47回吹田市PTA大会 - 2015.1.24  *当日の模様はこちら

ひきペットボトル
スクリーンスタート私

NHK健康応援フェスタ2013(会場:みやこめっせ[京都勧業館])

028池端さんステージ

NHK健康応援フェスタ2011(会場:NHK大阪ホール)

※写真提供 NHKエディケーショナル

NHK今日の健康フェア

ウエルネス(健康・体力づくり)

レッスン風景3

ウエルネス(Wellness)とは、1961年に、アメリカの医学者ハルバート・ダンによって提唱され、世界保健機構(WHO)が国際的に提示した「健康」の定義「健康とは、単に病気あるいは虚弱でないというだけでなく、肉体的、精神的、社会的に良好な状態(well-being)である」より、より広い視点から健康感を考えた概念です。身体活動(運動と生活活動)・栄養(食)・休養(睡眠も含め)のバランスをとり、よりよい生活習慣を目指し、生涯にわたって心の豊かさ、生命の尊厳を大切にその人らしく生きがいを持って、充実した幸せな人生を送るために健康なライフスタイルを目指す生き方です。
私は随分早くにこの視点に注目し、ハッピーウエルネスを立ち上げました。いすに長時間座りっぱなしでいると、足の裏側の筋肉はずっと縮んだまま。前かがみの仕事、家事、育児は肩から、背中、首周辺の筋肉がずっと縮んだままです。筋肉に血液を送り込んでいる毛細血管を圧迫するため、血液循環を悪くし、痛みを伴い、障害を起こすこともあります。これを改善してくれるのがストレッチング。筋の伸張です。そして筋は使わなければ萎縮し、筋量が減少し、筋力は低下し、筋が細くなって疲れやすく、関節も不安定になります。筋量の減少は基礎代謝低下すなわち太りやすい身体になるのです。これを改善してくれるのが、筋力トレーニングです。そしてもう一つ有酸素性運動で、全身持久力をつける、すなわち体力向上。この3点を主運動に健康・体力づくり教室ではプログラミングしています。
ハッピーウエルネスではそれに加え、様々な心の健康のための「呼吸」「姿勢」「美」「ウォーキング」「美しい歩き方」「五感」「仲間」や、なんでもいい、どうでもいい話まで、笑って笑ってストレスを発散して、鋭気を養って大切な大切な自分自身のための時間を「健康」と考え、過ごしていただいています。
レッスン風景の様子はこちらから

ジャズダンス

ジャズダンスKIDS

ダンスが好き。一緒に頑張る仲間といる時間が好き。

今日も踊ります。何かメッセージを伝える為に。

そして自分自身の為に。

子どもダンスクラス募集中
今人気のAKB48や、K-POPのKARA、少女時代などの音楽に合わせて楽しくダンスを踊ります。そして幼少年期に成人の約90%まで発達する瞬発力や 身体のバランス、タイミングといった神経系の発達、また柔軟性や正しい姿勢を身につけるレッスンです。自分の身体を自分でコントロールする能力や知識を小さい時から身につけましょう。

 スマート・ライフ・プロジェクト」は国民の生活習慣を改善し、健康寿命をのばすことを
目的として、厚労省が平成23年2月から開始した国民運動です。

 ※2007年NHK健康フェア、2008年関西TV放映写真は黒崎憲嗣様のご協力によりご提供いただいています。

レッスンに関するお問合せ、
グループ・会社パンフレットのご請求は

お問い合わせフォーム

News

2016.03.25

春のつどい

春のつどい

2015.01.24

第47回吹田市PTA大会(1月24日)講演の模様。

第47回吹田市PTA大会(1月24日)講演の模様。

※吹田市PTA協議会主催 - 当日会場には、保護者、教職員など1,000名余りの方にご参加いただきました。

過去一覧へ

グループ案内

ハッピーファミリーグループ

〒566-0001
大阪府摂津市千里丘1-3-12-1201

ページの先頭へ