活動トピックス

2010.02.01

みんなのエッセイ

主催講座「いつまでもすこやかに過ごしたい女性のための、ココロとカラダの健康セミナー」
講師 池端 裕子さん NPO日本健康運動士理事 エアロビクスインストラクター

私たちはいろんなことを考え、判断し、学ぶ脳の力を、自分が望むように自分の体を動かせる力を、目、耳、鼻、言葉が日常生活が困らない程度に使えることをいつまでも願っています。でも私たちの体は少しずつ、少しずつ変化していきます。体力、体型、記憶力・・・その変化は加齢に伴う現象と、そしてもう一つ、なにげない毎日の生活習慣と思考で、その変化に大きな個人差ができます。食生活はどうですか?人間の体を構成しているたんぱく質、「アミノ酸スコア」の高い質のいい卵、牛乳、肉、魚、大豆などを基本にバランスの取れた食事を心がけましょう。年齢、一日の身体活動などその人に見合った量も大切ですね。育ち盛りの子どもと同じ大きさのハンバーグを食べていたら・・・!体重のコントロールはご飯の量と脂肪分で調整しましょう。間違った過度のダイエットは禁物。まずは毎日の食事が元気と美の基本です。
毎日何歩くらい歩いていますか?少し心がけていなければ、身体活動量は足りていません。そして同じ姿勢の繰り返しや、労働で局所的疲労、ストレスなどから精神的疲労が積み重なっていきます。適度に体を動かすことも一日の疲れを取り、明日への英気を養い、若々しくいるためにとても大切です。自分のできることから、小さなことからでも、よりよい習慣を心がけていくその積み重ねで、私たちの体は若々しさを維持でき、今以上に素敵になっていくのです。
また気持ちも、必要以上の心配や、不安は体に良くありません。ケセラセラ!いつも100点じゃなくても、失敗や反省を前に進めていく力に変える習慣を身につけていきましょう。必ず、なりたい自分に向かっているはずです。
さあ!今から、ここから!

戻る

レッスンに関するお問合せ、
グループ・会社パンフレットのご請求は

お問い合わせフォーム

グループ案内

ハッピーファミリーグループ

〒566-0001
大阪府摂津市千里丘1-3-12-1201

News

2015.01.24

第47回吹田市PTA大会(1月24日)講演の模様。

第47回吹田市PTA大会(1月24日)講演の模様。

※吹田市PTA協議会主催 - 当日会場には、保護者、教職員など1,000名余りの方にご参加いただきました。

2014.07.19

☆心の健康、メンタルヘルス

☆心の健康、メンタルヘルス

※某共済組合大阪支部主催

2014.03.03

教職員健康づくり講習会

※大阪府立大学工業高等専門学校 主催

過去一覧へ
ページの先頭へ